パースピレックス

顔汗に効くパースピレックス・ローションとデトランスα(手足用)は同じ製品!最安値で買うならここです!

パースピレックスについて、なんとなくネットを調べていたら、デトランスαという製品に行き着きました。

デトランスα 手足用

たしかに製品名はデトランスαとなっていますが、よくよく製品写真をみると「Perspirex」の文字が記載されてますよね。

デトランスαとパースピレックスの違いは?

海外輸入品のため、ただでさえ不安があるのに、同じ製品のようで名前が違うと戸惑います(汗)どこかで「類似品に注意」とかも、目にしましたし。 でも安心してください。(自分にも言ってますが、) どちらもデンマークの「Riemann」社が製造しているパースピレックスのようです。
「デトランスα」という製品名は、ユーアップという会社が、輸入販売する際にパースピレックスを別の名前で販売しているようです。たしかに日本人には、パースピレックスよりもデトランスαの方が、受けが良さそうです。何よりサイトの見栄えも良く、買う気にさせてくれますね。

どこで買うのが安いの?

これ、考えちゃいますよね。とはいえ、私はすでにオオサカ堂さんでパースピレックス・ローションを購入して、到着待ちの身なので、しばらくは買えません(笑)デトランスαの存在を知ったのが、パースピレックス購入後という残念な事実。ほんと、今回の一連の購入は、なんとも間が悪いですね。。。

でも、朗報です!(これも自分に言ってますが、)調べてみたら私の選択は間違っていませんでした!!

結論からいうと、オオサカ堂さんが最安値!

先走ってもしまいましたが、オオサカ堂さんの方が安いという結果になってよかったです。ただ、この比較は時期によって変動する可能性があります。

その理由は、オオサカ堂さんはドル価格のため、購入時の為替レート次第では、デトランスαよりも高くついてしまう可能性がありますので注意が必要です。

本日時点の価格を表にまとめてみました。

  パースピレックス
ローション
デトランスα
(手足用)
 イメージデトランスα
評価★★★★★★★★★
1本3,016円〜(※)2,900円
2本4,977円〜(※)5,000円
割引 会員登録 200pointなし
送料なし600円
販売会社オオサカ堂ユーアップ

  パースピレックス
ローション
デトランスα
(手足用)
 イメージデトランスα
評価★★★★★★★★★
1本3,016円〜(※)2,900円
2本4,977円〜(※)5,000円
割引 会員登録 200pointなし
送料なし600円
販売会社オオサカ堂ユーアップ

(※)為替レートは後述

ポイントは、デトランスαは、表記価格の他に送料が必要になる点です。しかも1本でも2本でも同じく600円がかかります。こちらは、決済画面まで行かないとその表記がなかったのでちょっと不親切だなー、と感じました。し、かなり高い気もします。。。

さらに、オオサカ堂さんは会員登録をすると200ポイントをもらえるので、実質200円値引きで購入することができます。当然、会員登録は無料です。

さらに安く買う方法

ちょっとしたお得情報ですが、オオサカ堂さんでは、日本円の価格も記載されてますが、それはオオサカ堂さんの独自レートで計算されています。実際に決算する際に、カードで購入すれば、ご自身のカード会社のレートで決済されます。ここがポイントで、オオサカ堂さんの為替レートは、本日時点で116.25円/$と高めに設定されています。

カード決済時に、マルチカレンシー選択画面で、「JPY(円)決済」と、「USD(ドル)決済」のどちらかを選択することができるので、ここで USDで決済すれば、さらに安く購入できるわけです。

おそらく大抵のカード会社の方がオオサカ堂さんのレートよりは安いはずです。
ちなみに私はVISAなんですが、調べてみると114.38円/$(2017/5/11)でした。
JCBだと114.31円/$ですね。JCBの基準レート→ http://www.jcb.jp/rate/jpy.html

実質、USDで決済すれば、さらに約1.6%ほど安くなる計算です。

というわけで、1本購入すると、

オオサカ堂ユーアップ
2,768円(※1)¥3,500円(※2)

(※1)内訳=25.95$ × 114.38円/$ – 200ポイント[2017/05/11時点] (※2)送料600円含む

なんと730円も差が!
オオサカ堂さんの方が20%も安いという結果になりました。

購入先が複数あるといざという時に便利

パースピレックスは非常に人気のある商品なので購入先に選択肢があることは嬉しいことです。つい最近も販売再開されたばかりのようなので、どちらの販売店も押さえておいて損はないですね。

また突然の円安で134円を超えた時は、デトランスαを購入する方が良いと覚えておいてください。(そのときは、なんらかの価格変更もありそうですが。)

まとめ

  • パースピレックス・ローションとデトランスα(手足用)は同じ製品
  • 販売会社は、オオサカ堂とユーアップの2社
  • 価格はオオサカ堂の方が安い(ただし為替レートと会員登録時ポイント考慮)
  • さらに購入時はカードでUSD決済を選択すると安くなる
  • 人気商品のため購入先は2つとも押さえておく

というわけで、これから梅雨の時期、夏へと多汗症の人間にはなかなか辛い時期に入ってきますが、パースピレックスを上手く使って、乗り切っていきたいですね。

おまけ:ロールオンタイプならデトランスα一択!!

パースピレックスのロールオンタイプが、ユーアップさんのデトランスα(ワキ用)になるんですが、これが毎月先着100名にモニター価格で、敏感肌のコンフォートもついてくるようです。

 

ユーアップさんのモニター価格 → 最強デオドラント デトランスα

 

これは破格の安さですねー。ストロングを間違って購入するぐらいなら、断然こっちを買っておきたかったー。ワキ用とはいうものの、コットンに塗れば顔にもいけそうだし、敏感肌のコンフォートはなんか良さそうなんですよね。

もしもローションが肌に合わないときは、ノエミュと思っていたんですが、モニター価格で買えるのであれば、ロールオンを2種類試せるのも良いですね。検討しよう。

 

最安値のオオサカ堂さん → パースピレックス・ローション(Perspirex Lotion)

 

パースピレックス・ローションタイプ

当ブログで最もおすすめする制汗剤がパースピレックスのローションタイプです。汗のニオイを抑えるのではなく、発汗そのものを抑える制汗剤です。角栓にフタを形成し、汗腺の出口を塞ぐことで、発汗を抑えてくれるという頼もしい存在です。知らなかった方、市販の制汗剤でやり過ごしている方には、ぜひ一度試してもらいたいです。

公式ページ