パースピレックス

飲み薬から塗り薬へ、パースピレックスを試してみます

先日、ある施設を訪問した際に、自分というよりは連れのメンバーが予期せぬ注目を浴びることになり、その注目のなかにいたことで、人知れず発汗に苦しむことになりました。。。

なんでしょうか、普段ならもう少し発汗は遅いはずが、なぜかその日はすぐに滝汗になりました。施設全体の空調が高めに設定されていることと、ちょっと湿気が高かったことが原因と決めつけてあまり深くは考えないようにしていたのですが、それ以来ちょっとしたきっかけで発汗が進むようになってしまいました。しばらく眠っていた汗腺を起こしてしまった感じです。

瞑想は引き続き行いますが、せっかくプロバンサインの常用がなくなってきたので、ここらであらためて飲むから塗るへシフトしたいと思います。そこで先日の新商品の制汗剤を試そうと思ったのですが、色々と制汗剤を調べていくと気になるものがありました。


パースピレックス・ロールオン・ストロング(PerspirexRoll-on Strong)

レビューを見る限りでは、効果はかなり高いようで、思い切って発注しました。

手元に届き次第、試してみますのでここで使用感などリアルタイムにお伝えしてきます。

ようやくパースピレックスが到着!頭部顔面多汗症への効果を検証します!本日、ようやくパースピレックスが到着しました。 4月11日(飲み薬から塗り薬へ、パースピレックスを試してみます)に注文し、本日17日の...
パースピレックス・ローションタイプ

当ブログで最もおすすめする制汗剤がパースピレックスのローションタイプです。汗のニオイを抑えるのではなく、発汗そのものを抑える制汗剤です。角栓にフタを形成し、汗腺の出口を塞ぐことで、発汗を抑えてくれるという頼もしい存在です。知らなかった方、市販の制汗剤でやり過ごしている方には、ぜひ一度試してもらいたいです。

公式ページ